電話発信ボタン
株式会社ホーム・スタイルにお問い合わせ

シーリング材の種類

前回シーリング材には、1成分形と2成分形があることを書きました。

今回は、1成分形のシーリング材の種類について書きます。

◎シリコーン系

◎ポリウレタン系

○アクリルウレタン系

◎変成シリコーン系

○ポリファルサイド系

○テレケリックポリアクリレート系

●アクリル系

■ブチルゴム系

□油性コーキング材

・その他

上記のような種類があります。

◎印のシリコーン・ポリウレタン・変成シリコーン系はホームセンターなどでもよく見かけるものです。

◎・○印のものは湿気硬化形

●・■印のものは乾燥硬化形

●は水溶性

■は溶剤系

ともに、乾燥することで乾燥収縮(ヤセ)します。

□印の油性コーキング材は、表面には膜を張りますが内部は固まらない非硬化形です。

それぞれの種類に特徴・用途があります。

次回はそのことについて触れてみます。

このページのトップに戻る