電話発信ボタン
株式会社ホーム・スタイルにお問い合わせ

●3LDK→1LDK+シースルーウォークイン●

3LDKのファミリータイプの間取りから1LDK+シースルーウォークインに変更。
時代と共に住む人のスタイルによって部屋の間取りも変わりつつあります。
一昔前は3LDKというとファミリータイプのマンションでは主流でした。
現在は、間仕切りがない、広くて開放感のあるお部屋が人気です。
永く住むにあたり、バリアフリーである事もポイントです。

《キッチン》
Panasonic ラクシーナを採用。
各社色んなキッチンが発売されていますが、色使いや質感が「今っぽい」感じがするのはラクシーナでしょうか。
木目の質感がリアルで、人気のネイビーの発色がとにかく綺麗と評判です。
コンパクトだからこそ濃いめの色がよく映えます。

コンパクトながら機能性はもちろんの事、最大の魅力は、「油トルネード機能」と高捕集の「ラクウォッシュプレート」でファンのお手入れは10年に一回で良いのです。

《シースルーウォークインチェスト》
敢えて隠さずに見せる収納にする事で、視界から入る物の把握がしやすくなります。
外から見えてしまうので収納量を調整する必要がありますが、すっきりミニマルに暮らしたい方にはおススメです。

《クロス・床》
クロスは全室ホワイトで統一。
壁と天井も全て同色・同素材にする事で境目がなくなり、より一層広く見せる事が出来ます。
床は木目調のナチュラル色のフロアタイルを使用。
本物の木の様な柄で、傷が付きにくくお手入れもしやすいです。
何よりも費用を抑える事ができます。

間仕切を取り払い、2部屋に分かれていた部屋を1つにしました。
明るくなり開放感が出ました。

真っ白で清潔感のある洗面室。

《バスルーム》
LIXIL リノビオを採用。
キッチンと同様、ネイビーで合わせました。
柄はアブストラクトデザインのプルシャンブルー。
鏡面素材で汚れが付きにくく、色の効果でリラックス効果が高まります。

このページのトップに戻る