電話発信ボタン
株式会社ホーム・スタイルにお問い合わせ

●コンパクトなのにすっきり広い家●

全室スポットライトにする事で、天井の余分な装飾がなくなり、視界が広く見えます。
建具とフローリングも白をベースにし、コンパクトながらもかなりスッキリとした印象です。
部屋の所々にアクセントとなる色を使用する事で、殺風景になりがちなホワイトベースの部屋も柔らかみが出ます。
計算されたキッチンの配置と色使いがとてもミニマル。

《キッチン》
LIXILを採用。
スペースを上手く使い、壁側にシンク、反対側にカウンターとコンロを設置し、お料理をしながらダイニングの様子が伺えます。
白だと汚れが目立ちやすいファンはグレーにし、アクセントになりました。
主張しない色使いでスッキリとしたイメージ。

建具はダイケンを採用。
お部屋全体をクロスと馴染むオフホワイトで統一。

窓のある部屋には調湿作用のあるエコカラットを採用。
アクセントにもなるダークベージュを使用。
柔らかい色味で安らげる空間になりました。

玄関からリビングに続くドアにはステンドグラス。
建具につけたアイアンのハンドルとも相性が良く、可愛いイメージに仕上げました。

トイレはLIXILを採用。
タオルホルダーとペーパーホルダーと棚には建具のハンドルと同じくアイアン製で統一。
クロスの一部をリビングにも使用したダークベージュをアクセントにしています。
全室色やアイテムを統一した事で、かなりまとまりのあるお部屋になりました。

このページのトップに戻る