電話発信ボタン
株式会社ホーム・スタイルにお問い合わせ

●光反射を抑えた目に優しい色味の家●

Before

After

明るい色だと目が疲れてしまう施主様のご希望で、真っ白ではなく、目に優しい色味で整えました。
色を加減する事で症状を和らげる事も可能です。
施工前はL字型キッチン更に手前に高さのある収納棚がカウンターを挟む様に並んでおり、少々圧迫感と窮屈さが目立ちましたが、それらを取り除き、オープン型に変更しました。
長さのあるカウンターは調理したお料理がそのまま出せるのでとっても便利。
奥に見えるパントリーは高さを有効に使い、収納量もたっぷりです。

中から見たキッチンの様子。
遮るものがなくとっても広々。
油ハネ等で特に汚れやす部分はパネルで保護されているので、調理後はサッと拭くだけ。
クリーム色のガスコンロトップは焼けによる汚れも目立ちにくいです。

ダイニングからベランダの景色。
お部屋全体明るめのウッディ調のフロアタイルで、視覚的に広く見えます。
日当たりが良く紫外線の当たりやすい場所でも本物の木よりも経年劣化に強く、お掃除がラクなのでおススメです。

廊下からダイニングに続く様子

音が響きやすい部屋にカーペットを敷きました。
判りにくいですが、オフィス等で使用される毛足が短く素足で歩いていてもフワフワしないタイプです。
クロスもオフホワイト、カーペットも淡いピンクベージュで目に優しい色目です。

クローゼット扉の色はその他建具と合わせました。

洗面所の床には石目長のクッションフロアを採用。
縦長の天井に届くサイズの収納庫は容量たっぷり。
ドア等の建具、洗面所の扉はキッチンやその他の部屋と合わせました。

色味を抑えた清潔感のあるグレーのバスルーム。
大きめのシャワーヘッドは広範囲に噴射が広がり肌のあたりも滑らか。
床の水切れも良く、浴室乾燥機能付。

このページのトップに戻る